age managment

文字サイズ small base big

日本エイジマネージメント医療研究機構 抗加齢医療の健全な普及に向けて

イベント&セミナー 詳しくはこちらから
ハッピーエイジングとは 詳しくはこちらから
HOME > ハッピーエイジャーインタビュー> ハッピーエイジャーインタビュー;安藤 和津

ハッピーエイジャーインタビュー

年齢を重ねるごとに元気を増し、常に新しいことへとチャレンジするパワーの源泉とはどのようなものなのでしょうか?
ハッピーエイジャーインタビューでは、活動の内容から思い描く未来の展望までを紹介。そこから、ハッピーエイジングを手に入れる秘訣をひも解きます。

安藤 和津

安藤 和津

女優

プロフィール

エッセイスト。東京都児童福祉委員、文部省教育課程審議会委員、文部省教育職員養成審議会委員、国税庁国税審査会委員を歴任。現在は下関市文化振興財団理事長、文化戦略会議エンジンゼロワンメンバー、法教育推進協議会委員(法務省大臣官房司法法制部主催)などを務める。著書に『長い散歩』『オムツをはいたママ』『愛すること愛されること』などがある。

 
Challenge

母の介護の経験で実感した
食の大切さ


 他界した母が脳腫瘍を患っていたことを知ったのは、今から十年ほど前のこと。「明日逝ってもおかしくない」。お医者さまからそう言われるほど重篤な状態でした。治療ができない状態であるならと、在宅で看ることを決めたのが、私がライフワークの一つにしている「食の大切さ」を実感するきっかけとなりました。


 在宅介護のスタートとともに、徹底したのが食生活のコントロールでした。自然食に切り替え、味付けも出汁を利かせることで、醤油などの調味料をできる限り少量に抑える。肉ではなく白身魚を、といった具合に、食事管理を実践しました。脂っこい食事が好きだった母にとって、それは必ずしも喜ばしいことではなかったと思います。でも、心を鬼にして対応するのも、優しさだと心を鬼にして続けました。


 すると、不思議なことに、頻繁にヒステリーを起こしていた母が落ち着きはじめ、眼に輝きを取り戻しました。"人は食事でできている!""食事が人を変える!"ということを身を持って実感した瞬間でした。


 病気発覚後からおよそ8年もの月日を生きることができたのは、食事管理の賜物だと思っています。たとえ基準内の少量であっても添加物は確実に体に蓄積されます。細胞が食物でできている以上、食事から変えない限り本当の美しさは手に入らないのではないでしょうか。健康であることは、美しくあるための必須条件。安全な食物、バランスのとれた食生活を意識することが、ハッピーエイジングのポイント。安全な食材や水にこだわった体に優しいメニューを出す「ママス・キッチン・ごはんや」(港区南青山)のプロデュースや講演活動などを通して多くの方々に伝えていきたいと思っています。

Future

奥田組に入ると
健康になれる!?
夢はファミリー映画制作


 主人(奥田瑛二氏)が監督した映画も「風の外側」(2007年12月22日公開)で4本を数えるまでになりました。撮影の現場は役者もスタッフもハードワークなので、健康管理が作品の出来を左右するといっても過言ではありません。不足しがちな野菜、とりわけ添加物が入っていないものを仕入れ、映画制作はとかく体力を消耗する場面が多いので、状況に応じて揚げ物などのカロリーの高い食事を出したり、温かいお味噌汁を作ったり……。現場での私は、まさに"まかない婦"ですね。「奥田組に出ると、健康になる!」なんて話が飛び出すくらい、ここでも健康管理を徹底してます(笑)。


 夢は長女が監督をつとめ、脚本は私が担当、主演は奥田と娘のサクラで映画をつくること。そのためにも、いつまでも元気でいなくてはと思っています。
お肌のために化粧品にこだわるのもいいですが、細胞を作っているのは食べ物です。まずは、安全な食べ物を摂ることに限ると思っています。私は人のために何かをしたり、人が喜ぶ顔を見るのが好きなので、"まかない婦"であれ、レストランのプロデュースであれ、様々な形で食の大切さを伝えていきたいですね。私にとっては、その活動もまた、イキイキ生きるコツ、つまりハッピーエイジングの秘訣だと思っています。

ハッピーエイジングポイント
美しさの基本は健康であること

美しさ、若さを保つコツは、まずは健康であることが一番。自らの健康管理を振り返ることがイキイキとした人生への第一歩だと心得て。

人の体は食べ物でできている

健康を見直す上で切っても切れないのが食事。法律の基準値内でも添加物は確実に体に蓄積されます。安心・安全で栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

自分の好きなことを徹底的にやる

問題意識を持ったり、興味関心がある分野を突き詰めていく。自然に夢中になれるものを見つけ実行していくこともイキイキと輝く秘訣。

top

〒106-0032 東京都港区六本木5-1-3 ゴトウビルディング 1st 6階 TEL 03-3478-7111 FAX 03-3478-7125
Copyright 2007. 日本エイジマネージメント医療研究機構. All rights reserved.