age managment

文字サイズ small base big

日本エイジマネージメント医療研究機構 抗加齢医療の健全な普及に向けて

イベント&セミナー 詳しくはこちらから
ハッピーエイジングとは 詳しくはこちらから
HOME > ハッピーエイジャーインタビュー> ハッピーエイジャーインタビュー;大熊 祐子

ハッピーエイジャーインタビュー

年齢を重ねるごとに元気を増し、常に新しいことへとチャレンジするパワーの源泉とはどのようなものなのでしょうか?
ハッピーエイジャーインタビューでは、活動の内容から思い描く未来の展望までを紹介。そこから、ハッピーエイジングを手に入れる秘訣をひも解きます。

大熊 祐子

大熊 祐子

銀座ヴィセ 代表

プロフィール

1952年生まれ。株式会社銀座ヴィセ代表取締役。1990年〜1994年の間に美容業界の世界制覇を達成。世界最高レベルといわれる9国際大会で優勝(一部準優勝)。特に美容界のオリンピックピックにあたる世界美容技術選手権大会では前人未到の3年連続優勝を果たす。2002年には最年少で、「卓越した技能者の表彰(現代の名工)」を美容家で初めて受賞。また2004年、「黄綬褒章受章」と、その実績が高く評価されている。

 
Challenge

チャレンジ
主婦から世界トップの美容家へ
人生を大きく変えた
第一歩とは


 そもそも美容師になったのは、親孝行のつもりでした。実家が美容室の経営をしていたのですが、法改正で経営者も資格が必要になったのがスタートでしたから、当時はまさか自ら銀座をはじめ何か所ものサロンを構えるようになるとは思っていませんでした。


 きっかけは、二人目の出産後。もう一回、ビシッとやってみたいという思いが膨らみ、再度、勉強しなおすことにしたのが可能性の扉を開いたのだと思います。「出てみたら」という先生の後押しもあり、東京都の大会に出場。そうしたら、準優勝してしまい、その後、全国大会、世界大会へと出場することになりました。ナショナルチームの一員として活動していた頃は、海外遠征も多く大変でしたが、今、充実して楽しい毎日を過ごせているのも、この経験があってこそだと思っています。はじめから、自分が世界7000万人もの美容師のトップに立てるなんて思っていたわけではありません。"できるかできないか"ではなく、"やるかやならいか"でチャレンジした結果だと思っています。


美容家として数多くの方の髪の毛や頭皮に触れてきた経験から、髪の毛や頭皮の状態を見れば "最近、疲れていらっしゃるな""内蔵が弱っていらっしゃるな"と気づくことが多いんです。そんな時は、美容家の立場から様々な助言させていただいています。


こういう仕事をしていると、美しさには健康であることが大前提だとつくづく感じます。人間の体の中には「健康システム」と一緒に「美のシステム」があるのです。骨格や髪質や肌質など、その人の特性を生かすことこそが個性。様々な方向からお客様のキレイを支援して行けたら、と思っています。

Future

美容の専門家として
お客様のイメージを実現するべく
伴走するパートナーでありたい


 美容家という仕事柄、悩みを持っている方が多いなと、日々感じます。私にも覚えがあるのですが、ふと鏡に映った自分の顔に新たなシワを見つけて愕然としたり、髪の毛にはりがなくなってきたと落ち込んだり。"こんなはずじゃない!"という思いに怯えた経験の一つや二つは覚えがあるのでないでしょうか。でも、こうして年を重ねてきたから私からすれば、だからこそ毎日がすごく楽しいのだと思っています。その充実感といったら、まさに"青春"そのもの。この感覚をたくさんの方々に伝えていきたい。そして、少しでも早く楽にして差し上げたい。そのために何ができるか考えています。


私のサロンで提供している理毛や理肌というシステムもその一つ。その人の髪や肌が持つポテンシャルを最大限に引き出すことができるのも、医学と美容、それそれのプロフェッショナルが知識と経験を融合したからこそ。みなさんが思っているより、医学も美容もずっと進化しています。若いころですら経験したことのない良い状態を目指すことも不可能ではないのです。


 誰しも理想の姿があると思います。私たち美容家は、相手(お客様)を主役にするのが仕事。思い描くイメージを実現するべく、お客様と一緒に創っていくものだと考えています。サロンでの活動を通して、たくさんの方々の悩みを解消し、それぞれが考える理想の「美」を実現できるよう、精一杯お手伝いしていきたいと考えています。

ハッピーエイジングポイント
“できるかできないか”ではなく、“やるかやならいか”

世界7000万人もの美容師のトップに立った大熊さんもはじめからそうなれるとは思っていなかったそう。できるかどうかを考える前に一歩一歩できることを積み重ねていく前向きさと勇気が輝く人生には不可欠です。

経験を重ねたからこその充実さ

今が一番楽しい。そう感じられることがハッピーエイジングには欠かせません。ないものに目を向けるのではなく、自分が持っているものに目を向け、それを最大限に生かす。人生も美しさも共通しています。

常に勉強を怠らず、自分の役割に徹する

主役はお客様。そのお客様をいかにイメージしている状態にしていくかが美容家と大熊さん。プロフェッショナルとして日々、勉強を重ねていくことはもちろん、自分の立ち位置や役割をしっかり意識することも大切なポイントです

top

〒106-0032 東京都港区六本木5-1-3 ゴトウビルディング 1st 6階 TEL 03-3478-7111 FAX 03-3478-7125
Copyright 2007. 日本エイジマネージメント医療研究機構. All rights reserved.